スーパー台風襲来①

弩級の台風がやってくる。17日午前8時現在の中心気圧は910hPa。「猛烈な台風」にカテゴライズされるらしい。この強さのままで九州を直撃、しかも速度が遅いので、まるまる1日以上暴風と大雨に晒される。この強さで九州に上陸乃至接近する台風は過去ほとんど例がないと今朝のニュースでは言っていた。文字通り未体験ゾーンの台風。いまから人的物的被害がとても心配だ。今回ばかりは他人事ではないので、朝から庭や家の周りにある鉢や籠系のものはみな屋内に退避させた。自転車も屋内に動かした。3年前に関東を直撃した台風19号は当時住んでた横浜を通過、ものすごい風だった。あれは通過速度がすごく早かったので数時間耐え忍ぶ感じで通り過ぎていった。それでも内陸部の大雨で多摩川は決壊寸前までいった。今回は違う。非常にスロー。なのでとても心配だ。今夜から強風域に入る。とにかく厳戒だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。