スーパー台風襲来③

スーパー台風襲来3日目。きのうの朝から今朝未明まで、すごい暴風雨だった。なす術なく一抹の恐怖とともに一日外を見ていた。台風でこんな経験はかつてない。叩きつける雨と風。そのたびカーポートが大きく揺れる。何かの飛来物でサッシが破れたら風雨が吹き込んで屋根が飛んでしまうのではという恐怖もあった。去年庭に建てた仕事場のログハウスが暴風で倒壊しないかとリアルに怖かった。とにかく固唾を呑んでジッとしているしかないというとても気持ちの悪い時間が過ぎていった。お隣の宮崎県は日向灘から吹き込む暴風が南北に連なる山にぶつかって昨日の午後からずっと豪雨のマーク。積算雨量は1000ミリ近くに達している。本当に何事もなければいいけど。今朝になって少し風雨が収まって落ち着いたかと思ったら今度は強い吹き返しの風。台風の中心はもう関門海峡を越えているというのに、まだこんなに風が強いとはこの度のスーパー台風、改めて恐るべし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。