オオタニ・サン(2)

また観てしまった、大谷翔平特集。とにかく面白かった。そして驚いた。今年の超進化もさることながら、小学校・中学校時代の野球をする姿は本当にごく普通の野球少年だ。野球エリートなんか決してじゃない。こんな子が何年もしないうち高校卒業してプロに入る、おまけにそのときはMLBかNPBかの二択で世間を騒がせ、最初から二刀流前提でプロの世界に入るのだから。とにかくこの人は目標設定の高さが人と違う。来季は最低でも今季のパフォーマンスが前提だと最後に軽~く言い放っていた。地道にコツコツ一歩一歩煉瓦を積み重ねるように努力を重ねる一方で、長足の進歩と成果を確実に積み重ねる男。その精神の体幹というか軸が本当に優れているのだろう。そして何より楽しそうだしね。野球というものが心から好きだということがよくわかる。「あなたの強みは何ですか」という質問の前に「あなたはそれが本当に好きですか」が本質だということだね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。