総選挙

来週は総選挙の投開票日。でも、引越して住民票を移して3か月たたない人は新住所地では投票できないのだ。まぁ、ルールだししょうがない… と思っていたら、突然、旧住所の投票用紙が新住所に届いた。え、どういうこと?と思って調べたら、新住所では不在者投票の仕組みが利用できて、わざわざ横浜まで行かずともちゃんと投票することができるのだそうだ。おお、てっきり今回の選挙は自分には関係ないと思っていたが、きょうからちゃんと見よう。しかし、総選挙、もう何回目だろう。十年一日というか、政治家の話はとても既視感が強い。まじで「選択選挙」だという気がしたのは12年前の2009年の民主党が勝ったとき。あのときは政権交代という高揚感と選択肢が確かにあった。なんだかんだ言っても総じて僕たち日本人は変化が嫌い。より穏当で安全な選択に流れてしまう。アメリカのように、共和党、民主党、ガチで国は二分される選択もどうかと思うが、日本の選挙は結局選択肢がないよなぁ、で選挙権いただいて40年もたってしまった。これじゃいかんのだよなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。