鉄壁のフォーマット

忙しくてテレビを見るヒマがないと言いながら、昨夜はM-1を観た。最後勝ち上がった3組だけ。昨年の結果がちょっと「?」だっただけに今年はどれも面白く満足した。M-1は甲子園と同じで出場芸人が本気+必死でやっているので通常のお笑い番組より格段に面白い。2年前の無名のミルクボーイの優勝は衝撃だった。最高点も納得できる。あれからもう2年か。思えばコロナの直前だった。ミルクボーイは好きであれからちょいちょいYouTubeで観るが、どれもいつも面白い。ワンパターンだが絶対笑う。鉄壁の「フォーマット」だ。実際彼らはテレビで「もうこれやったらどんなんでもいけますからねー」と言っていた。フォーマット・ホルダーは強い。僕も仕事で目指すべきはアレだ。「鉄壁のフォーマット」に基づいた分析・診断・助言。ある意味、ワンパターン、でもいろんなバリエーションがある。そして個性を感じる。「もうどんなんでもいけますからねー」って、いつか言うてみたいわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。